本文へスキップ

福岡市近郊・北九州市近郊など福岡エリアで会社設立・法人化をトータル支援

                                                   

会社設立後の会社運営会社設立相談センター

 トップ・ペー > 設立後の会社運営

会社設立後の事業活動

会社設立後の事業活動について

会社設立後は、いよいよ、自社の商品・サービスを提供するために本格的に事業活動を実施することになります。事業活動にあたっては、これまで考えていた創業計画、事業計画にそって、営業活動や広報活動を実施して新たな顧客を獲得していくことになります。

事業活動をしっかりと推進していくためには、様々な販売促進、広報手段により顧客に認知してもらわなければなりません。
例えば、ちらしやDMを配布したり、自社のホームページを制作したり、福岡の見込み客を発見するためのアプローチを推進していかなければなりません。

そして、会社設立後の様々な活動を実施するために、これまで蓄積してきた自己資金を投入したり、金融機関から融資を受けたり、場合によっては国や福岡県、所在市町村などの公的機関に対して補助金や助成金を申請することになります。補助金や助成金については、申請書類や事業計画を策定しなければならないものの、補助金や助成金を後日返済することは不要です。
したがって、利用できる補助金や助成金があれば積極的に利用してみるのも良いかもしれません。

>>会社設立後の事業計画詳細


会社設立後の経理業務

会社設立後の経理作業

会社設立後は、会社の事業活動で生じる入金、出金、その他の取引のために経理作業を実施しなければなりません。

経理作業では、日常の会社の取引内容に応じて仕訳を実施し、会社で準備した帳簿に記録することです。

そして、売上げの資金の入金、仕入れの支払い資金、金融機関からの借入金の受け入れ、返済など、会社の事業資金のマネジメントも行うことが求められます。

1年間のしめくくりとして、企業の1年間の経営成績をまとめた損益計算書、会社の財政状況を明示した貸借対照表等、会社の決算書を策定しなければなりません。
また、決算書で導き出された利益を基にして税務調整などを行い、会社の税金を納めるための確定申告をします。

>>会社設立後の経理業務詳細


会社設立後の人事管理・労務管理

福岡での会社設立後の人事

よく言われることですが、会社の事業は、なんといってもやはり人で支えられています。
優秀な人材を採用して、人材教育・研修を施し、事業を推進するための強固な体制を早期に固めることが求められます。

これができないと、せっかく苦労して会社設立しても、一人で行う個人事業と変わりなく、組織として事業を推進する意味が薄まるからです。

人材獲得や獲得した人材をうまく経営に取り込みマネジメントすることは、事業を成功させるための重要なファクターの一つと言えます。ここ福岡では、優秀な人材が数多く在住していますが、これらの人材を有効に活用することも経営にとって重要な戦略の一つです。

さらに、人材採用後、会社に愛着をもってもらい、末永く働いてもらうように労務条件や評価制度をしっかりと確立しなければなりません。また、毎月給与を支払わうのを忘れずに実施するとともに、社会保険や源泉徴収の事務等も必要となります。

>>詳細はこちらへ




医療 医業 開業

医療 医業 開業

治療院開業

農業生産法人 設立

起業 介護ビジネス

起業 福岡


福岡の会計士代表


福岡の代表税理士

代表の宮川(みやがわ)です。
福岡の会社設立はお気軽に
ご相談ください。
起業家目線で親身に対応いたします!



福岡 会社設立
   
   <会社設立サービス対象地域>
     福岡県全域・佐賀県全域
    ・ 福岡市近郊
    ・ 北九州市近郊
    ・ 久留米市近郊
    ・ 大牟田市近郊
    ・ 太宰府市、大野城市、糸島市等
    ・ 佐賀市、鳥栖市等

福岡 会社設立




福岡 会社設立

 福岡の会社設立のご相談ならお任せください
  運営元:宮川公認会計士事務所
 (福岡オフィス)
  福岡市中央区天神二丁目8-36天神NKビル8階

 (小倉オフィス)
  福岡県北九州市小倉北区浅野2丁目14−3


 
福岡天神事務所の外観
  

  
福岡 会社設立サービス

  ・ 会社設立・法人成りのご支援 
  ・ 株式会社設立
  ・ 合同会社設立
  ・ 一般社団法人設立
  ・ NPO法人設立
  ・ 会社設立後の届出書作成
  ・ 経理代行、記帳代行
  ・ 経営相談 など

法人成りと相談

福岡における法人化の現状




会社設立 サポート

会社設立 支援 相談