本文へスキップ

福岡市近郊・北九州市近郊など福岡エリアで会社設立・法人化をトータル支援

                                                   

会社設立後にまずやるべきこと

 トップページ > 会社設立の基礎知識 > 会社設立後にまずやるべきこと

法人名義口座の開設

会社を設立して、事業を開始するために、まずは法人名義の銀行口座は必要となってくるでしょう。

昨今では、いろいろな事件もあり、銀行の法人名義の口座開設の審査は厳しくなっています。

つまり、法人名義口座を悪用して、 振込ませる様々な詐欺行為が横行していることが主な原因です。

したがって、 法人口座の開設を早く、確実に行いたい方はネットバンクも検討の余地があるかもしれません。
さらに、ネットバンキング口座の場合は、経理での管理が便利でありますし、手数料も格安です。

口座開設手続きには、基本的に、
登記簿謄本
印鑑証明書
代表者の本人確認資料

などが必要です。
医療法人

ホームページの開設・経理ソフト

 ホームページは事業の必須アイテムとよばるかもしれません。
売上を伸ばすを行う上でも不可欠なツールになっているといっても過言ではないでしょう。
自社のサービスや商品の内容、事業紹介、パート募集などをはじめ、ホームページを通じて宣伝、告知、商品の販売をすることもできてしまいます。

さらに、自社独自のドメインを取得したり、ホームページの検索順位を高くするSEO対策などを講じて、ホームページの魅力を向上していくこともわすれずに。

会社の帳簿や確定申告に向けて、経理ソフトの導入をすることが挙げられます。当然ですが、手書きで帳簿をつけても問題はありませんが、仕事が忙しくなってくると、時間的に難しくなるので、会計ソフトを導入して効率化をはかりましょう。

資金調達

資金調達が必要なケースとは、下記の状況が考えられます。

・ 店舗賃貸や機械購入、人材採用等、出費が必要な場合
・ 収入と支出のバランスが失われて、借入金返済の目処がついていないなど

これまでに蓄えた自己資金でやりくりするのが基本ですが、どうしても資金が足りない場合は金融機関から借入れする必要があります。
創業時の資金調達には、これまでの実績がない分、創業計画などをしっかりと策定して、金融機関に提出することが望まれます。
創業計画の策定にあたっては、自らのビジョン、説得力のある数値目標、合理的な行動計画、そして熱意が求められます。
銀行員はしっかりとみてますので、時間をかけてこれらの創業計画を練り上げていくべきです。


法人設立相談センター福岡では、会社設立後の事業運営までご相談に対応しております。メールフォームからお気軽にお問合せください。




医療 医業 開業

医療 医業 開業

治療院開業

農業生産法人 設立

起業 介護ビジネス

起業 福岡


福岡の会計士代表


福岡の代表税理士

代表の宮川(みやがわ)です。
福岡の会社設立はお気軽に
ご相談ください。
起業家目線で親身に対応いたします!



福岡 会社設立
   
   <会社設立サービス対象地域>
     福岡県全域・佐賀県全域
    ・ 福岡市近郊
    ・ 北九州市近郊
    ・ 久留米市近郊
    ・ 大牟田市近郊
    ・ 太宰府市、大野城市、糸島市等
    ・ 佐賀市、鳥栖市等

福岡 会社設立




福岡 会社設立

 福岡の会社設立のご相談ならお任せください
  運営元:宮川公認会計士事務所
 (福岡オフィス)
  福岡市中央区天神二丁目8-36天神NKビル8階

 (小倉オフィス)
  福岡県北九州市小倉北区浅野2丁目14−3


 
福岡天神事務所の外観
  

  
福岡 会社設立サービス

  ・ 会社設立・法人成りのご支援 
  ・ 株式会社設立
  ・ 合同会社設立
  ・ 一般社団法人設立
  ・ NPO法人設立
  ・ 会社設立後の届出書作成
  ・ 経理代行、記帳代行
  ・ 経営相談 など

法人成りと相談

福岡における法人化の現状




会社設立 サポート

会社設立 支援 相談